年配女性でも「おじさん構文」を使う人はいるんよな

特に深い理由はないのだが、ネットサーフィン中になんとなく目に入るおじさん構文についてのコンテンツで、おじさんがよく書く文章として取り上げられるのを見ると、正直なところ「『おばさん』と呼ばれる人もこんな文章を書くことが多いぞ?」と思ってしまうのだ。
全員が全員そういうわけではないのは分かっているが、年齢層として、男女関係なく「おじさん構文を書いてしまう年齢層」というのが存在していると思うのだが、なぜ男の人だけが「おじさん構文を書く」という捉え方をしてもおかしくない文章がネットにはびこるのだろう?と思うのだ。

こんなことを言いつつ、自分の場合、身内等の「身近な年配女性」だけの割合にはなってしまうのだが、自分の身の回りの年配女性でおじさん構文を書く割合は結構いて、うちの母親ですらおじさん構文の特徴を捉えた文章を書くため、この文章は性差というより年齢層の問題だと思うのだ。

でも、ふたを開けてみると「おじさん構文=おじさんが書くもの」というレッテルが貼られているため、個人的には違和感を抱いてしまうのだ。

なぜ、このような現象が起きているのだろうか?