横になりながら、映画を観る日々

体調不良が続いているせいか、あまり頭が回らず、せっかくアマプラで映画を観ても、感想をブログに書けないでいる。

別に、大人しく寝ていればいいのだが、なんとなくある倦怠感以外は大丈夫(元気)なため、どうしても、横になっていても「暇だなぁ」と感じてしまうのだ。

──

とりあえず、現時点で、感想を書いていないが観てはいる映画は

岬の兄妹
さんかく窓の外側は夜
ファーストラブ
高台家の人々

の4作品である。

「岬の兄妹」だけは、フィクション作品のわりに現実味があるため、気分が重くなったのだが。

「さんかく窓の外側は夜」と「ファーストラブ」、「高台家の人々」はよくある原作本をそのまま実写化した作品であるため、フィクション作品だがあまり気が重くならずに済んだ(なんなら好みの作品だと感じた)。

とりあえず、余程なことがない限り、これからも気になる作品は観るだけ観ようかと思っている。