見た目の賢さを取り繕う

f:id:saekimai6405:20210827001847j:plain

特に深い意味はなく、科学的根拠もない話だから、暇つぶしにさくっと読む程度にしてほしいのだが。
偽善でいいから、愛想よくいい人ぶることで「見た目の賢さ」をとり繕うことができるのかも?と、ふと思ったことがある。

はたから見たら、だからなんやねん!という話ではあるのだが。


ふと目についたもの(ネットでちらっと見たもの)だから鵜呑みにしないでほしいのだが、「IQが低い人ほど怒りっぽい」という記事を見たことがある。

それを真実だと仮定して、「『IQが低い人ほど怒りっぽい』の逆」といったら「IQが高い人ほど冷静沈着」になるのはいいものの、いくら冷静沈着だからって終始無表情だと、賢いどころか「怖い」という印象にになるよなぁ……と。

さすがに、ほんの少しだけでも微笑みはほしいよなぁ……なんて考えていたら、ふと「偽善でいいから愛想よくしていたらいいんじゃない?」と思った。

簡単に言えば「八方美人」ではあるのだが。

人間関係を円滑にするには、上辺だけでも愛想よくしておいた方がいいタイミングがあるから(『嘘も方便』や『触らぬ神に祟りなし』という言葉があるほどだから)、いちいちキレてばかりいるより八方美人でいる方がいいのかと。
何度も言うが、科学的根拠は一切なく、自分が勝手に思っただけだから「そういう考えの人もいるのね。」程度にとどめてくれると嬉しい(誹謗中傷ではない限り、異論は認めているが)。